症例報告

症例報告

症状 肩こり 頭痛 50代 男性 S様

肩こりが慢性的にあり、疲れがひどいときは肩の痛み、頭痛なども出るということで来院されたS様。
お仕事がデスクワークということもあり、歪み、首の動きなどの確認させていただくと、頚椎が前側に歪んでおり、上部胸椎も頚椎とともに歪み、動きが悪くなっていました。

最初に痛みの原因になっている筋肉、関節の歪み、硬さの確認を行い、施術を開始。
S様の場合、上半身の前傾が慢性化しており、筋肉に深部まで硬さがあるため、関節の可動域もかなり狭くなっていました。

肩こり、頭痛の原因になっている首肩の筋肉を細部までしっかりとほぐし、可動域が狭い関節のアジャストを行い、今回の施術は終了。
施術後に動きと痛みについてお伺いすると、施術前に比べ、肩こり頭痛がかなり楽になったということでした。

今回のS様の症状は慢性化していたため、一回の施術での症状の改善には限界があるため、改めて症状の経過を観察し、一週間後に再度来院していただく予定です。

当院では慢性的な肩こり、腰痛などの改善しにくい症状なども、お一人お一人の体に合わせた施術プランを提案させていただきます。お悩みの方は是非ご相談ください。お力になれればと思います。
「京王線 分倍河原駅 南武線 西府駅 整体 マッサージ カイロプラクティック」しん整体院

Follow me!